風俗譲と話をすると

よく風俗店で風俗譲と話をすると昔飲み屋で働いてたという経験のコと出会ったりしたことありませんか。

キャバクラやスナックから風俗の世界にきたというコを私は今まで何人も見てきています。

そんなコ達をみていて思うことがあるのですが、いきなり風俗に入ったコよりも飲み屋で働いていた経験があるコの方がなんとなくしゃべりがうまいので風俗でエッチをする前のリラックスできる雰囲気を作ってくれるのがすごくうまいと思いませんか。

そういうコにあたるとどんなに美人で綺麗なコにあたるよりも私個人としては話しやすくてエッチに入りやすいコのほうが本当の当たりだなと思うようになりました。

若く、とにかくヤりたいという年齢の頃は外見重視だったような気もしますが、年齢を重ねたり、風俗経験が増えてくると会話が弾んで楽しい風俗嬢にあたると、更に楽しい気分でエッチもできて最高だなと思うようになってきました。

最近風俗に行ったのですが、その日私は指名なしのフリーで行きました。そしてどんな風俗嬢がくるだろうと思いながら話はじめると、すごくさっぱりしたコで話しやすくて、常に笑顔で話してくれる風俗嬢でした。

私は風俗店にきているにもかかわらず、エッチよりも話してたいという気分になったので話する時間が長く、エッチをする時間が短かったですが、それでもなんだか2重に満足したような気分になりました。

風俗はもちろんエッチがメインですが、根本は人とのコミュニケーションですから話がはずむ、楽しいと思える風俗嬢にあたるのとあまり会話がない風俗嬢にあたるのだったら間違いなく前者の方が好意を持ちますよね。

風俗だけに限らず例えば服を買いに行ったとして、そこの店の店員が愛想の良い店員さんであれば服を買った嬉しさと、その店員さんの愛想、2つを購入したような気持ちになれますからね。

そんなことを思いながら、改めて人と接する時は楽しく接することが大事というのを再確認させてもらった気がします。

某ファーストフード店ではスマイルを売っているという言葉を使ってますが、まさにその通りと感じました。

風俗店はエッチがメインなので笑顔は少しあれば、ヤれたらいいでしょ。という感覚の若い風俗嬢がいるとしたら私はそれは違うと言いたくなるかもしれません。

でもすべてのお客さんがそれを100パーセント求めているかといえばどうなんでしょうか。私みたいに楽しい時間、話すことも大事にしたいと思う人もいるはずです。

今回出会った風俗嬢はそんな明るい愛想の良い風俗嬢でコミュニケーションの大切さを再確認させてくれました。

学ぶこと学校だけではありません。日常いろんな場所、いろんなとこからありますね。